ブログで簡単にお小遣いが稼げるカラメルアフィリエイト 詳細はコチラ 1万3千店、618万商品で使えるGMOとくとくポイント 新規登録

スウェーデンのキッズ雑貨作家がお届けするアルファベットポスター

Hej!こんにちは!スウェーデンのLiving Swedishです。

 今日はスウェーデンの南の都市Malmö(マルメ)に住む、キッズ雑貨クリエーターのロッタ・ブルーンのお宅訪問レポートです!イラストレーター兼キャラクターデザイナーのロッタ・ブルーンは、かわいいキッズ雑貨、絵本作家としても活躍しています。Living Swedishでも彼女の雑貨は大人気!年齢を問わず広く愛される、ほのぼのとしたイラストが魅力です。

ブルーン一家が住むマルメは、ストックホルムから南に約600kmのところにあるスウェーデン第3番目の都市。デンマークの首都コペンハーゲンへも、電車で30分ぐらいで行けてしまう距離にあります。


子供達とカードゲームをするロッタ
livswe_lotta1

このカードゲーム、実はロッタ自身がデザインしてプロデュースしたアルファベットカード。子供達が、遊びながら動物の名前と一緒にアルファベットを覚えらえるカードゲームです。お菓子がのっているのはLiving Swedishでも紹介している「くじらのミニトレイ」

そして、このアルファベットカードのイラストが、ポスターになったのがこちら!


livswe_lotta3-2

スウェーデン語のアルファベットで始まる動物が並べられた、キュートなポスター。
スウェーデン語には英語のA−Zの後に、Å、Ä、Öと3つの文字があるので、全部で29の動物が並んでいます。


livswe_lotta-4

シンプルながらも、特徴がとらえられた動物たちがとてもキュート。ほのぼのとした表情が可愛らしいですよね。


こちらは、ロッタのお気に入りスペース
livswe_lotta_2

アルファベットポスターが飾られている棚の中には、ロッタの大好きなディック・ブルーナの絵本や玩具のコレクション、デザイン雑貨、そしてご主人であるPeterさんのカメラコレクションなどが棚に飾られていてます。色付きガラスの棚、大柄テキスタイル、ライティングなど、絶妙な色使いでコーディネートして、レトロポップな雰囲気を演出。こんな空間づくりの技は、ぜひ見習いたいですね。

子供部屋にも、もちろんお勧めですが、お部屋が一気に楽しい雰囲気になるこんなポスターはインテリアチェンジの強い見方!もちろん、スウェーデン語のお勉強にも使ってください(笑)。


スウェーデンから、今活躍するデザイナーたちの雑貨を直接お届けしています。お届けの際のかわいいスウェーデンの切手もお楽しみに!


この記事を他の人に教える

リサラーソン特集♪

皆様こんにちは!!北欧ショップMUM(ムーム)の店長のタツです。
今回はスウェーデンの陶芸家、Lisa Larson(リサ・ラーソン)を特集させて頂きます!
リサらしい可愛らしいフィギュアたちです顔







ウサギとカメ!
イソップ童話の「ウサギとカメ」にちなんで並べてみました
ちなみに童話で2匹が競争した距離をご存知でしょうか?

ヤブノウサギとフチゾリリクガメの走る速さを10秒間走った距離で出すとこうなります。

ウサギ 10秒間に19m45cm → 時速 7.002km/h
カメ 10秒間に 80cm → 時速 0.288km/h

ヤブノウサギの1日の平均睡眠時間は56分。
そこでカメがウサギに負けない最大距離を計算しますと・・
ウサギの時速 × ウサギの走った時間 = カメの時速 × ウサギの走った時間 + ウサギの寝た時間

ウサギが走った時間は0.0400357時間で約2分24秒です。
これにウサギの時速をかけて、2匹が同時にゴールした場合の距離を出します。
それが280m33cmになるわけです!!(トリビア知識だけど顔)

つまり280m33cm未満であればカメが必ず勝つというわけです!!!話しが脱線してますね・・・

こちらの作品はリサ・ラーソンがGustavsberg社を離れたのちにJIE Keramik社で製作した物です。
大変流通量が少ない希少な作品であり、現地の方でも滅多にお目に掛かれない作品となっております。

Lisa Larson(リサ・ラーソン) ウサギ




気を取り直しまして、プードルとシロクマさんです!
白と黒のコントラストが素敵ですね♪

Lisa Larson(リサ・ラーソン) プードル




ノアの箱舟シリーズのラクダとペンギンです。
どちらもつがいとなっています。仲良く身を寄り添っているのは微笑ましいですハート
リサの作品を少しずつ集めてみるのもいいですね、ほんわかさせてくれます顔

Lisa Larson(リサ・ラーソン) ラクダ



それでは皆様のご来店お待ちしております。
これからもどうぞ北欧ショップMUM(ムーム)をよろしくお願い致します


価 格:47,500円
<br /><br />
商品詳細ページ

北欧雑貨と北欧食器、北欧ビンテージアイテムを豊富に取り揃えている"北欧ショップMUM(ムーム)"


この記事を他の人に教える

スウェーデンで話題のオイルランプ「キャンダイルクス・シリーズ」

Hej! こんにちは!北欧スウェーデンから、今現地で活躍するデザイナーたちがてがける北欧雑貨をお届けする、Living Swedishです。今日からこの北欧ブログに参加させてもらいます。

スウェーデンでも、日本の震災のニュースが大きく取り上げられ、みんな胸を痛めています。日本が大好きなスウェーデン達人とスウェーデンに住む日本人達がたちあげた、このLiving Swedish。遠くはなれたスウェーデンから私たちにできることを探して精一杯させていただきたいと思います。よろしくお願いします。

今日は、節電にもつながるエコアイテム「オイルランプ」のお話です。 

3月末の日曜日、サマータイムに切り替わったスウェーデン。時計の針を1時間早め、日本との時差は7時間になりました。1年を通して、冬と夏で日照時間が大きく異なる北欧では、これから日照時間が長くなり明るい季節を迎えます。日本とは大きく異なる太陽の光とのつきあい方もあってか、北欧の人たちは間接照明をインテリアに取り入れるのがとっても上手!彼らの明かりとの付き合い方には学ぶところがいっぱいありそうです。

スウェーデンではキャンドルは毎日使うと言っても良い、欠かせないものなのですが、その使い捨てのキャンドルに変わるエコアイテムとして今注目されているのがオイルランプです。

oillamp1.jpg
今、スウェーデンのデザインホテルや美術館のレストランやバーでもよく目にするこのオイルランプ・キャンダイルクスは、スウェーデンでインテリア&ガーデニング雑貨のクリエーターとして活躍するLZNデザインが発表したもの。アルミニウムとポリエチレン・テレフタレート(PET)というリサイクル可能な資材を使用しています。ロウソクが液体になった状態のパラフィンオイルとよばれるオイルを使います。芯は燃えない素材を使っているので、ススも、ニオイも出ないし、オイルを買い足すだけで半永久的に使えるというのが嬉しいです。燃焼時間もルクス10は10〜12時間、ルクス40は40〜45時間とたっぷりです。


ガラスカバーとセットで使えば、安心!
oillamp2.jpg
キャンダイルクス・ガラスカバー&プレート(クリアバードフロストグラス

最近よく見かけるカラーのパラフィンオイルを使えば雰囲気もがらっとかわりますし、別売りのガラスカバーをあわせることで、屋外でも使えます。オイルランプの柔らかい光が創りだす空間を楽しみながら、節電が自然に続けられそうです。



スウェーデンからデザイナーズ雑貨をお届けします!


この記事を他の人に教える
ページの先頭へ

ブログトップへ
カラメルの人気北欧ショップオーナーが、オススメの北欧食器・北欧雑貨・北欧家具などの北欧アイテムを紹介するレコメンドブログです。

記事のカテゴリー

最新の記事

過去の記事


ショップ紹介





北欧ブログ検索

qrcode
器ブログ 文房具ブログ アウトドアブログ インテリアブログ 手芸部

カテゴリーの一覧
特集